【ICO】Relest(REST)不動産レンタルオークションのプラットフォーム

Relest(REST)不動産レンタルオークションのプラットフォーム

Relest公式サイト https://ico.relest.io/

Relest公式Twitter https://twitter.com/relestio

 

Relestとは

Relestは不動産賃貸オークションマーケットです。賃貸人はレンタルのオファーと、価格によっては貸してもいいと言うような潜在的なテナントを公表できます。オークション形式にくわえて、通常のレンタルオファーも可能です。

Relestはウェブサイトやスマホアプリから使え、そのシステムによりテナントの位置や各スポットからの所要時間を即座に計算し、データ分析に基づいて相場を計算し、3D写真も提供します。また、大家とのコミュニケーション機能もそなえています。

このプラットフォームでは独自の仮想通貨(REST)を使用して支払いをすることができます。RESTはいつでもアカウント操作により実際のお金に変換できます。もちろん仮想通貨を使わない支払いも可能です。ただし、RESTを使用した場合には手数料はかかりません。

 

ロードマップ

2017 Q3 ICO

2017 Q4 取引所にRESTを上場

2018 Q1 Webアプリ版のα版リリース

2018 Q2 Webアプリ版正式リリース iOS/Android版のα版リリース

2018 Q3 iOS/Android版正式リリース 市場を拡張

2019 Q2 引っ越しサービス拡張

 

ICO情報(2017年9月8日更新)

ICO期間 2017年9月18日~2017年10月2日

レート 1REST=0.001ETH

プラットフォーム ETH

 

ボーナス

最初の2時間+50%

1日目+30%

2-7日目+15%

 

ICO時点でのPちゃんの雑感 ちょっと怖いかな…

不動産売買ではなく、あくまで賃貸サービスにしぼり、家主とのソーシャル機能などをくわえたプラットフォーム。ですがこれ…個人的には結構怪しい気がしてなりません。

まず、サイトの情報もスカスカで内容がない。ホワイトペーパーも薄く、大学のレポートみたい。

そして3人のチームが掲載されていますが、それぞれソーシャルリンクが載っていますが、2人はソーシャルでICOのことを全く発信していないし、3人目のソーシャルは2015年で更新停止。ファウンダーはカザフスタン在住のケーブルTV局の技術者ってのもどうかな…

 

ICOのお金の使いみちもなんか適当。

引っ越しサービすはまあ先の話だからいいとしてReserve0%ってのはどうなんだ。マーケティング50%ってのもねえ。

 

ロードマップも雑なんですが

図がこれ2019のQ2とQ1間違ってるよ。こういう細かいミスも含めてなんかテキトーだなって思います。

2018のQ1にWebアプリ版のα版をリリースということは、今実際見せるようなものが何もできてなくてビジネスコンセプトがあるだけなのではないでしょうか?だからチームも3人しかいないのかな…

TwitterやFacebookではキャンペーンをやっていたり、bitcointalkでのレスポンスもしているので、SCAM、詐欺とはいいませんが、少なくとも金集めはしても具体的にはまだ何も動いてないのではないか、という気がしますし、そうではないにしろサイトなどからやる気が全く感じられません…。というわけで私はRelestに関してはお金を入れる気はないです。ICObenchで4.7がついていましたが、個人的はナシ。

 

※プロジェクト・ICOなどへ参加される際には、ご自身により利用規約・プロジェクト内容の確認を十分に行ってください。当サイトは公式サイト及び海外情報サイトで入手した情報を掲載しているのみであり、情報の正確性などについては保証致しません。投資を行い損失などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任となりますのでご了承ください。正確な情報は各通貨・プロジェクト公式サイトでお求めください。