【市況】2017年12月8日 ぶっ壊れ相場 Pちゃんは生き残れたか?

【市況】12月8日 ぶっ壊れ相場

みなさん、生きてますでしょうか…汗

今日は再び歴史的な事件がLightningFXで起きましたね。昨夜、早朝まで起きて更新をした後、全く信じられないような上げの波が来て、朝7時42分ごろ、一瞬で50万円幅の下落。サーキットブレイカーが発動しました…

私は毎度言うように「低レバガチホ」で、維持率も700%近くあったので大丈夫ではあったのですが、それでもこの下げはリアルタイムで見ていて死ぬかと思いました…

今日の朝、私がどうしていたかを書きたいと思います。

 

前夜

私は「低レバガチホ」なのですが、全くなにもしないわけではなく、「これは!」と狙えそうなところでは枚数を増やし、「最低限確保枚数+裁量で1~5枚」という手法です。

で、この日はブログを更新した前後で、

青矢印の部分の戻しが良い感じだったので、3枚積み増して寝ました。

 

そして朝。起きてみると…損益の数字がおかしい。

多くの人が体験したと思うのですが

「ん…これ評価損益だよな?ん?え?(つд⊂)ゴシゴシ」

「( д) ゚ ゚ 」

となりました。

チャートが前夜に注文を入れるタイミングをはかるために1分足になっていたので、すぐに状況が理解できなかったのですが、1時間足に変えてみてそのヤバさに気づきました。

まさに暴落直前の245万。チャートを見たその瞬時に、自分の中の危険センサーが働き、「やばい、これは崩壊するやつだ、売らないと!」と思いました。

そこですぐに売ればよかったのですが…悲しいかな、このようなブログをやっているので、「ブログのために」とおもい、評価損益の部分やチャートのスクショを撮ったりして、1,2分使ってしまいました。

これが最悪だった。

その作業を終え、売ボタンを押してみると全く約定しない。

「????」となっていると、なんとその瞬間から記録的な下落が発生…

作業をしなければ最高値で利確できていたのですね。

 

サーキットブレイク

起き抜けということ、あまりにも積み上がった評価額が一瞬で下落していくのを見て、「成行売り」のボタンを連打しまくっていた自分がいました。それでも全く注文が通らない…

その時は「終わった」と覚悟しました。

思えばこの時に注文が入らないことが逆に救われました(っ´ω`c)

震える手で何もできずにいるとサーキットブレイクが発動…しかしその時になってよく見てみると、このような相場崩壊をしているのはFXだけで、現物や海外はさほど下げていません。

それでも前回のフラッシュ・クラッシュのような、サーキットブレイクを狙った売り浴びせが来るとビビりましたが下がりません。ということはこれはおそらく…戻り。

そして板が寄るとすぐに上がってくれたので、なんとか助かりました。本当にこの時は肝を冷やしました。

またもう一つサーキットブレイク中に不安だったのは、FXの注文で通らない場合、時間差であとから発注されて約定される場合があること。

売りを連打してしまったので、最悪決済された挙句売り注文が入りまくって,サーキットブレイク再開と同時に超含み損…

なんてことも考えましたが、全く通ってなかったようで助かりました。

 

踏み上げ~下げトレンド

そこから更にBTCは踏み上げ、FX247万を付け下げトレンドに入りました。基本的に仕事の時間もあったので見ているだけだったのですが、220万→240万で3枚抜いて

 

217→222で1枚(これは自信がなかった)

 

これくらいでしたでしょうか。とりあえずガチホのままピークで売らなかったので資産的には残念なのですが、それでも60ほど抜けたのでまあ、十分です。

 

その後は正直、現在まで何もしていません。

今日の上がった分は全部ちょうど戻ってしまいましたが、それでも高値なので十分でしょう…と思っておきたい。240で全利確しても良かったかな、とちょっと思っています。

 

今後

さて、247万円をピークに、BTCはしばらく下げトレンドのように見えます。ここ数ヶ月は。下がってもすぐに高値を更新し、「BTC最強!」という伝説を作ってきましたが、ここまで高値と差が開いてしまうと、今後そうなるかはわかりません。

ただ、先物市場上場の前に一旦ノーポジにしたい、とこの前も言ったとおりなので、おそらく私は様子見をして一旦手放すことになるかと思います。

そう考えるとやはりどうせもう手放す直前だったのだから上で売れば…というところです。

ちょっと後悔の残る感じになってしまいましたが、ただ、ここまでの大相場となるとやけどした人も多いと思うので、生きてるだけで十分、と思っておきます

 

 

明日12月9日の注目イベント

iQuant IQT GoogolCoin(中国系)上場

 

最近市況記事ばかりですが、ぼちぼち更新を増やしていきたいと思います。