【市況】2017年9月16日 暴落からの暴騰!ビットコインはやはり強かった

ビットコインは何度でも蘇る?

先日の暴落時、以下のような記事を書いて「ビットコインの本質は変わらないから大丈夫」というお話をさせていただきました。

【市況】2017年9月13日 「ビットコインは詐欺」発言で市場が冷え込む

とはいえここまで急速に巻き戻しが進むとは完全に予想外でした…。

戻しのきっかけは取引所の閉鎖が9月末から10月末に延期されたとの報道で、「これはなんだかんだで本格的な規制はしないんじゃないか?」との楽観視がされたことのようですが、それにしてもえぐいのは話題になっているこれ。

 

↓引用元

 

まあなんというか、あまりのえげつなさにもはや呆れるを通り越して「鮮やかだなぁ」と笑いしか起きません。国内でも「円天!靴磨き!」と声高に叫ぶ人たちが「だから言っただろ!」とダイモン氏の発言を引用し大きな騒ぎとなっていましたが、そういう人たちが結局のところは、詐欺にあったらころっと騙されてしまう方なんだろうな、と…。よくいいますよね、「詐欺に合うなんてバカ!俺は絶対騙されない!」と公言するような人が一番危険だと。

 

今後のビットコインの動向は

とはいえ、未だに中国の動きが不確定要素にまみれていることは明らかで、今後V字回復で行くのかもしれないし、またなにか大きな要因があって大きく下げることも考えられます。長期的に見れば値段は上がっていくと思いますが、短期ではわからないので、レバレッジなど大きなリスクは取らないのが無難でしょう。

何度も書きますが、仮想通貨は全世界レベル、歴史的レベルの大きな動きです。今後いくらでも稼ぐチャンスはあるはずですので、「バスに乗り遅れるな!」と思って焦ることはなるべく控えたほうが良いでしょう。

 

※プロジェクト・ICOなどへの参加や、投資をされる際には、ご自身により利用規約・プロジェクト内容の確認を十分に行ってください。当サイトは公式サイト及び海外情報サイトで入手した情報を掲載しているのみであり、情報の正確性などについては保証致しません。投資を行い損失などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任となりますのでご了承ください。正確な情報は各通貨・プロジェクト公式サイトでお求めください。