【お得】仮想通貨口座を開設して無料でお小遣いを貰う方法を紹介!

※最近のアフィリエイト事情によるものか、仮想通貨のセルフバック案件が少なくなってきています。時期によっては案件が全くないこともありますのでご注意下さい。ごめんなさい(2017年12月)。

スポンサーリンク

【お得】仮想通貨口座を開設して無料でお小遣いを貰う方法を紹介!

みなさん。快適な草コインライフをお過ごしでしょうか。今回はちょっと毛色を変えて、仮想通貨で稼ぐ方法ではなく、仮想通貨講座を作る時にちょっとだけお得になるコワザをご紹介したいと思います。別に怪しくないので、記事を読み進めていただけるとありがたいですw

仮想通貨とアフィリエイト

みなさんはアフィリエイトと言うものをごぞんじでしょうか。そう、仮想通貨でアフィリエイトと言えば、色んなブログで「取引所はここが最強!」みたいな記事で取引所を紹介して、リンクが貼ってあるやつですよね。あのリンクからみなさんが口座を作って本人確認すると、リンクを踏ませた人は1万円とか、結構高額のお金が入ります

ちなみにこのサイトでもそういうのやってみようかな~と思って過去に1記事、取引所紹介の記事を書いたのですが…そこからの登録は未だに0件ですw

ま、こんなマニアックなところを見に来てくれる方は当然主要取引所の口座なんて開設してるでしょうから、仕方ないかなって思いました。

今回の記事は、このアフィリエイトを有効活用する方法です。

ASPの自己アフィリエイトを活用

仮想通貨のアフィリエイトと言えば確かに上で書いたような取引所と直接やり取りするものが多いのですが、実は多くの物販ではそうではなく、「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)」といわれる種類の会社が中に入ります。

ネット通販したい会社は大手だけではなく、個人でやっているようなショップや、自分で本格的な販売サイトを持てない中小が多いですから、このような代理店がまとめ上げてくれているわけですね。

で、そのASPに登録さえすれば、あなたもアフィリエイター。でも、べつにアフィリエイターとして物を売りたいわけではないですよね?そう、ここで出てくるのが、ある意味「自分で自分を紹介」できると言ってもいい、「自己アフィリエイト(セルフバックとも言う)」です。

ASPと提携し、商品を販売したい会社というのは、別に買ってくれる人・契約してくれる人はだれでも良いわけです。アフィリエイターが紹介した人でも、アフィリエイター本人でも数字は同じなわけですから、ある意味「アフィリエイターの特権」としてこのセルフバックがあるのです。

ただ、販売するものや割引額によっては、「継続して買ってもらうために大幅値引きしてるんだから、からくりを知ってるアフィリエイターがセルフバックするのはNG!」なんて商品も結構ありますけどね。

セルフバックで仮想通貨口座を作って儲ける手順

※セルフバック案件はずっと掲載しているものは少ないので、タイミングによっては現在仮想通貨案件が一つもない…という時期もあります。定期的にチェックすることをおすすめします。

A8.net編

そして、その「セルフバック」に仮想通貨の口座も並んでいるんですよね。しかもよくあるビットフライヤー、コインチェック、zaifではなく、まだみなさんが口座を持っていなそうな場所です。それを活用していきましょう。

というわけで、まずは一番最初に登録すべきASPはこれ。

>>A8.net 公式サイトへ

このA8.netです。なぜこのASPかというと、このASPはいま自分のWebサイトなどを持っていなくても登録可能だからです。他のサイトだと、会員登録する際には大抵の場合自分のブログなりサイトなりを申請する必要があるんですが、ここは不要。ですので、登録してセルフバックだけを使用することも可能なんですね。

セルフバック手順

まず前提として、ブラウザにAdblockなどの広告ブロッカーを導入していると、トラッキングがうまく行かずにセルフバックが働かないので、少なくともセルフバック作業を行う際には全て無効にしておくことをおすすめします。

①A8.netへの会員登録が済んだらログインし、メニューバーの右上にある「セルフバック」をクリックします。

②セルフバック用のサイトが開くので検索窓に「仮想通貨」と入れてみましょう。

③この記事を書いている2017年10月現在だと某有名グループの取引所が1件だけ出てきますね…。検索に2件引っかかっている残りの2件はオンラインスロットゲームサイトでした。「詳細を見る」をクリックしましょう。

④このように条件が表示されます。まあ、複垢やなりすましじゃなく、30日以内にちゃんと本人確認まで進む必要があるよ、ということですね。内容を確認したら、「セルフバックを行う」をクリックしましょう。

⑤あとはその仮想通貨取引所のサイトに飛びますので、普通に登録すると同じように口座開設の手続きを取ればいいだけです。本人確認まで済み、ASPの管理画面で「確定報酬」となれば、ノーリスクでお小遣いゲットできました!

>>A8.net 公式サイトへ

…ただ、対応している取引所が1箇所なのは寂しいですよね。ということでもう1つASPをご紹介します。ただしこちらはちょっと敷居が高い。

afb編

もう一つの定番ASPが、このafb.comです。昔は「アフィリエイトB」という名称だったのですが、「afb」に正式名称が変わって逆にちょっとわかりづらいかも…(´・ω・`)

こちらはちょっと会員登録に条件があって、上にも書きましたがA8.netよりも敷居が高い。と言うのは、「会員登録の際にWebサイト審査がある」んですよね。つまり、まず前提として自分のサイト・ブログを持っていないと会員登録ができない。

もちろんかなり審査はゆるく、ある程度ちゃんと書いたブログで、記事数が10個位あれば承認されることがほとんどです。が、全くサイトを持っていない人などはちょっと面倒に感じるのは事実ですよね。

ただ、前に「トレード戦略」の記事で書いたように、トレードの記録をつけるのは有効な上達手段です。これを機にブログを作ってみるのも良いかもしれませんね。

>>afb 公式サイトへ

セルフバック手順

A8.netのときと同じように、広告ブロック系のアドオンなどは無効にしましょう。

①メニューの右上にある「SelfB」のバナーをクリックします。

セルフバック用のサイトが開きます。「キーワード検索」に「仮想通貨」と入れてみましょう。

さっきのA8.netとは別の取引所の案件が出てきましたね。条件に注意。口座開設ではなく、1BTC以上の取引が条件です。

「ショップ詳細を見る」をクリックすると条件詳細が表示されますので、確認しましょう。

そして「ショップを利用する」をクリックすると、広告主のサイトにジャンプ。あとは口座を開設し、条件を満たせばセルフバック完了です。

>>afb 公式サイトへ

まとめ

いかがでしたでしょうか。案件にもよりますが、口座を作る時に、少なくとも他人のアフィリエイトを踏むよりは、このような手段を取ったほうが少しでもお得になるということを知れたのではないかと思います。

ただ、やってみたときに他のラインナップを見てわかったかもしれませんが、実はこのセルフバックというのは、仮想通貨の口座以上に、「クレジットカード作成」や「FX口座開設」のほうがメチャお得、ということに気づいた方も多いのではないかと思います。よくデパートなんかでクレジットカードを作らせて何千円割引、なんていう勧誘がしつこいのもわかりますよね。

実際私もこのセルフバックを使い、FX口座を作ったり、クレジットカードを新規に作れなくなるくらいたくさん作ってノーリスクで荒稼ぎしたこともあります(と言っても30万円くらい)。

手間は面倒ですが、今回この「セルフバック」という仕組みを知れたのであれば、今回の記事に掲載した数千円だけではなく、例えば今後、何か自分が欲しい商品があった場合、「セルフバックにないかな?」というように探す習慣が出来ることによって、長期的に見て何も考えずに買い物をするよりも何万円・何十万円も得する可能性があります。ですので今回は数千円かもしれませんが、面倒臭がらず、「セルフバックすることに慣れるための勉強」と思って試してみてはいかがでしょうか?

>>A8.net 公式サイトはこちら

>>afb 公式サイトはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする