【市況】2017年12月5日 モナ&モナコが大暴走!BTCはATHを堅調に更新

スポンサーリンク

2017年12月5日の市況

モナコイン高騰

今日はやはり何と言っても、モナコインでしょう。ここ1週間のアルト祭りで地道に伸ばしてきたな…とは思い、私も一瞬ホールドしたりしましたが、まさかここまでとは。その立役者の一人として

このお方があったのは間違いないでしょうけどね(笑)。それにしてもどこまで行くのか正直わかりません。明らかに過熱気味で超高値圏、どこでガラってもおかしくない…といいたいところなのですが、この通貨に関してはジャパニーズ・イナゴパワーで2,000円くらいまで上げきってしまう可能性まで考えられますよね…。

私はすでに指をくわえてみているだけなのですが、ホールド中の皆さんはがんばってください!

モナコ暴騰

最近はモナコインのことをモナコという人が増えていて悲しくなりますが、今回は意地を見せましたね。といっても上げすぎたあと半値戻ししてしまいましたが…ピーク時は+100%を超えていました。

このモナコですが、昨日のこの日記を見てくれた方は取れたかもしれませんね。

昨日の注目イベントにきっちり掲載してましたし、そこからかなり上げました。ただ、肝心の私は、最近Bittrexに資金を入れてなかったせいで、送金がうまく間に合わず全く取れない…という悲しい状態でした。残念…。

どこまでこのバブルが続くのか

ビットコインの先物が早まり、12月10日からということで、それに向けて着実にBTCが値を上げ、それについていくような形でアルトが上昇し、相場はかなりの活況となっています。これがいつまで続くか…というのは、目まぐるしく動く仮想通貨業界なのでわかりませんが、ひとまずはやはり12月10日でBTCがどう動くかが重要な気がします。

ここ最近はずっとBTCをメインに動かしている私ですが、おそらくそのポイントはノーポジで迎えると思います。雇用統計に乗るギャンブルのようなもので、正解すれば大きく儲けられるかもしれませんが、やはりかなりの博打ですからね。

明日12月6日の注目イベント

Siacoin SC ハードフォーク

SCのハードフォーク期待の上昇はすでに一段落した感じがありますがどうでしょうね…ハードフォークの後にバーンが来るかも?という噂がされており、バーンが来れば上がるでしょうが、来なかったらまたガラる可能性も。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする