【ICO】Fidelium (FID)世界中の取引所をつなぐ相互プラットフォーム

ICObench Coinschedule ICOrating
3.9
Gold
スポンサーリンク

Fidelium (FID)世界中の取引所をつなぐ相互プラットフォーム

>>FIDELIUM 公式サイト

>>FIDELIUM 公式Twitter

Fidelium(FID)とは

Fideliumは、仮想通貨のための、取引所間クロス取引プラットフォームを提供します

Fideliumの「Fortress」という取引システムは、ユーザーが単一の取引プラットフォーム内で世界中の複数の取引所で同時に取引できるようにします。これは、多数の取引所をシームレスに接続し、ユーザが自由にその仮想通貨を購入または販売する取引所を選択できるようにします。さらに、Fortressは、マルチ暗号化ウォレットとデビットカード支払いシステムインターフェイスを備えたFideliumモバイルアプリと統合されます。

Fideliumの特徴

Fideliumは韓国の取引プラットフォーム技術に基づいて構築されるシステムで、トップクラスの開発者とファイナンス&仮想通貨の専門家が開発に参加しています。

これまで、トレーダーがまたは仮想通貨取引を行う場合、非常に複雑で状況なセキュリティ認証手順を踏まなければならず、さまざまな取引所を使用する場合、彼はそれぞれの取引所の認証プロセスを再度行う必要があります。

海外の取引所で取引する場合は、セキュリティ認証のプロセスも複雑になることが多いです。もちろんセキュリティ上の理由から必要でまありますが、複雑で骨の折れるプロセスです。

このような不便さを解消するため、当社は総合的な取引プラットフォーム「Fortress」を開発しました。これは、すべての暗号化とファイナンス関連の取引を単一の直感的なUIでおこなえるようにします。

FORTRESSのデモ画面

FIDELIUMモバイルアプリ

1.Fideliumトークン、BTC,ETH,LTCなどのサポートされたトークンをアプリ内で扱える。

2.世界中のパートナー決済システムを使い、世界中のどこでも迅速に入出金が出来るようにする。

3.いろいろなコインをアプリで管理するためにデビットカード決済の支払いが面倒に感じる可能性があるが、デフォルトの決済通貨を指定して問題なく使用できます。

ICO情報(2018年2月5日現在)

ICO期間:2018-01-12 – 2018-02-11(プレICO)

レート:1 FID = 0.32 – 0.38 USD

受け入れ通貨:BTC、ETH、LTC、DASH

>>FIDELIUM ICO公式サイト

ICO時点でのPちゃんの感想

これも前回ご紹介した「SERENITY」と似た感じの、仮想通貨取引システム。

おそらく日本だけでなく、世界中の人が煩雑に思っているであろう複数取引所での認証・取引を、このプラットフォームで全て一つにまとめてしまおう!というプロジェクトです。

実際我々草コイナーなんかだと、普段使いの取引所も3,4つ、その他にマイナー取引所を4つ5つと使うことが普通になってきており、パスワードやアプリいっぱいのGoogle認証など、面倒くさいのは確かです。

これを一つのサイト、アプリにまとめて全部まとめ上げて管理してくれるのであれば、管理上かなり楽になりますし、価格を比較してどこで買うのが最適かなども出してくれるようなので、coinmarketcapとにらめっこしてどこで買えば一番安いのか…などを検討する必要もなくなるので非常に助かりそう。

韓国のプロジェクトということで日本の取引所のサポートも割合早いのではないかと思いますし、ツールの日本語化なども対応してくれそうで期待が持てますね。プロジェクトの今後に注目です。

>>FIDELIUM ICO公式サイト

※プロジェクト・ICOなどへの参加や、投資をされる際には、ご自身により利用規約・プロジェクト内容の確認を十分に行ってください。当サイトは公式サイト及び海外情報サイトで入手した情報を掲載しているのみであり、情報の正確性などについては保証致しません。投資を行い損失などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任となりますのでご了承ください。正確な情報は各通貨・プロジェクト公式サイトでお求めください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする