【ICO/終了】DomRaider(DRT)分散型ブロックチェーン・ドメインオークション

ICObench CoinSchejule ICOrating
4.6 White POSITIVE

季節の変わり目で風邪気味だったことと、相場にあまり激しい動きがなかったということもありブログの更新を控えめにしていたのですが、今回気になるICOを発見したので、記事にしました。

スポンサーリンク

DomRaider(DRT)分散型ブロックチェーン・ドメインオークション

DomRaider 公式サイト(日本語あり)

DomRaider 公式Twitter

DomRaiderとは

↑はDomRaider社の公式ホームページ

DomRaider社は2013年に作成されたフランスのスタートアップ企業で、「ドロップキャッチ」に特化しています。ドロップキャッチとは何かというと、インターネットのドメイン(URL)のうち、貴重なものの期限切れを狙って取得したり、買い取ったりして、オークションで販売することです。

我々は今までに2万件以上の売買を成立させ、すばらしい成長を遂げています。30人からなる我々のチームは、7つの言語のネイティブ・3カ国の人間から成り立っており、SEO、マーケティング、ブランド保護のためにドメイン名を取得し、クライアントを獲得しています

DomRaiderはフランスで登記登録され監査会計も受けている企業です。ICOの前にすでに投資家から200万ドル、補助金で200万ドルでの計400万ドルをすでに調達しており、出処の怪しい多くのICOスタートアップとは一線を画しています。

数字で見るDomRaider

  • 27のドメイン登録期間に登録済み
  • 毎月100万件のドメインを売り出している
  • 10,000件のドメインオークション実績
  • 33名の社員、7つの言語サポート
  • すでに400万ドルを調達

DomRaiderの今後の展開

  • 2017年10月 DRTトークン発行
  • 2017年12月 内部インターフェイスでのオークションの競売や落札などのプロセス管理
  • 2018年3月 ブロックチェーン上でのオークションシステム開始
  • 2018年4月 オークション業者に向けたドムレーダー提携プログラムの提供
  • 2018年6月 パートナーシップ開始

ICO情報(2017年9月26日更新)

ICO期間 2017年9月12日~10月11日
レート 1DRT=0.1ユーロ
プラットフォーム ETH,BTC

ICO資金の用途

35%が販売分、50%がエコシステム内の報奨等、15%が運営と、運営へ行く資金が少ないのが良さそう。また、交渉中の取引所にBittrexが含まれているのは大きいですね。

トークンの使いみち

オークションの手数料や、実際の落札に使用もできるようです。

ICO時点でのPちゃんの感想

ドメインオークションとは

ドメインオークションというと、Webサイトなどを作ったことがないみなさんはあまり興味が無いかもしれません。しかし、実はこの中古のドメインの市場というのは大きく、世界に広がる市場となっています。日本で言えば「お名前.com」などが有名です。

検索順位の1つが何十万アクセスを変えるような世界では、Googleの検索エンジンの評価が高いドメインや、ユーザーに大きなインパクトを与えられるドメインというのはとても価値が高いものです。

例えば私のこのページアドレスは「gogocoin.xyz」ですが、xyzドメインというのは「安い」ドメインで、しかも新規に取ったので、取得は数十円、年間維持費も戦円程度です。しかしこれがたとえば最近売り込みのメールが来たのですが、「gogocoin.com」というドメインになると、プレミアムドメインとして40万円程度で販売されています。

取得自体の費用は執行ドメインであれば高くないため、かなり利益率も高い仕事ですので、企業の成長性・将来性も期待ができます。

またこのDomRaiderのシステムは、ドメインだけではなく、そのオークションシステムでどんな物品でも取り扱えるようにするということで、ドメイン売買以外の広まりも期待できます。

ドメインにしか使えないとこのICOが滑った場合に売り飛ばすしかない人が多いと思いますが、オークションで普通の物品が買えるなら、とりあえず寝かせておきつつ、最悪良いものがあればオークションで買い物、みたいなこともできますし。

顔が見えるDomRaiderスタッフ

もう一ついいことは、他の多くの、ICOからスタートする企業とは違い、すでにDomRaider社は企業として運営されており、そのスタッフなども公式ページに様々な動画などがアップされているとおり、「この写真のスタッフほんとに所属してるのかな?」みたいな心配をしなくていいところもいいんじゃないかと思います。上の動画は「We are DomRaider」。

DomRaiderのICO参加方法

ICO参加方法

①まずDomRaiderの公式サイトにアクセスします。日本語版があるので、英語が苦手な人でも大丈夫です。そして「いますぐ参加する」をクリック。

>>DomRaider 公式サイト

②続いて登録/ログインですが、DomRaiderではパスワードを使わない安心なログイン方法を取っています。メールアドレスを入力すると、そのメールアドレスにログインリンク付きのメールが飛んで来るので、それをクリックしてログインするという形式です。

③自分のETHウォレットアドレスを登録します。取引所ではなく、MyEtherWalletのアドレスを使いましょう。

④続いて住所や名前の登録です。国以外は適当でも問題なさそうですが、一応自分はちゃんと入力しました。画像のほうは適当ですが…

⑤支払い方法の入力です。左は購入する量、右は「イーサリアム」でいいでしょう。なお、購入枚数の$USDとなっている部分は、ETHや日本円の単位に変えることもできます。今なら1ETHだと2,500DRT、4ETHで10,000DRTくらいかな。わかりやすくていいですね。

⑥どれくらい買うかを決定すると、送金用のウォレットアドレスが表示されます(画像は記事用ということで最低単元の購入)。送金する額も表示してくれるので、間違えないようにコピペしてもいいでしょう。また、下のほうの四角の場所には見づらいですが、目安となるGasの数値も表示してくれます。送金する額によって変動するようです。

⑦あとはいつもどおりのMyEtherWalletでの送金ですね。送金する額、アドレス、ガスリミットを確認しましょう。

送金が確認されるとアカウント履歴のページにこのような表示が出ます。微妙に500より少ないのはETHのレート変動のせいなのだろうか?ここは謎です。これであとはトークン配布を待つのみ…ですが、購入した後に、追加でボーナスを貰えるお得なクーポンがあります。

DomRaiderのICO追加ボーナス情報

DomRaider購入時のスペシャルボーナスとして、5%追加のDRTトークンをもらえるクーポンがあります。このクーポンは購入時ではなく、購入後に入力します。

①購入後、アカウント履歴のページの右上に、「ボーナス番号を入力してください」というボタンが出ますので、ここをクリックします。

②ボーナス番号として紹介コード「SP-734674」を入力してください。

この表示が出るので、「ボーナスを利用する」をクリックすればいま所有しているDRTトークンの量に5%のボーナス分が追加されます。

ここで注意なのは、注意書きにも書いてありますが、ICO中にボーナスは1回しか使えないっぽいこと。なので、最初少額購入→ボーナス利用→追加購入をすると、おそらくそこからまたボーナスが使えないと思うので、買いたい量を買って、これ以上はいらないと決めてからボーナスを使ってくださいね(この追加で使えるかどうかは実際に確認していませんが、そのほうが確実でしょう)。

ボーナスコードを入れるとこのようにボーナス分のトークンが進呈されてしまいます。ちなみに何も考えず最低購入の後ボーナス分を使ってしまった…(´・ω・`)

というわけで、今回は個人的に注目しているICOのDomRaiderについて紹介させていただきました。海外のレーティングサイトでも4.5(5点満点)がつけられていたので、やはり世界的に注目されているようですね。

※プロジェクト・ICOなどへ参加される際には、ご自身により利用規約・プロジェクト内容の確認を十分に行ってください。当サイトは公式サイト及び海外情報サイトで入手した情報を掲載しているのみであり、情報の正確性などについては保証致しません。投資を行い損失などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任となりますのでご了承ください。正確な情報は各通貨・プロジェクト公式サイトでお求めください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする