BitClave(CAT)新たなWeb広告エコシステムでGoogleに挑戦?分散型検索エンジンBitClave

ICObench Coinschedule ICOrating
4.2

スポンサーリンク

BitClave(CAT)新たなWeb広告エコシステムでGoogleに挑戦?分散型検索エンジンBitClave

BitClave 公式サイト(日本語版)

BitClave 公式Twitter

BitClaveとは

BitClaveは次世代型検索データ保護システムです。BitClaveは検索データの利用者や利用方法をコントロールすることができ、ユーザーの検索に対する最適な答えを正確に探し出すのに役立ち、ユーザーはその検索行動などのデータを提供しることで、報酬を得ることができます

また、サードパーティ製の広告ネットワークは排除され、あなたのデータはブロックチェーンによってしっかり保護されます。

現状の検索広告の問題点

巨大インターネット企業(※まあG社とFB社が代表でしょう)は検索、メール、チャットなどのすべてを私たちに無料で提供しています。

しかしながら、皆さんが検索を行ったり広告を行ったりするたびに、それらの企業は広告の背後にいる企業から数千ドルとは言わないまでも数百ドルの報酬を得ているのです。それらの企業があらゆる利益を獲得しているにもかかわらず、なぜ皆さんには見返りはないのでしょうか。

稼ぐべきはユーザー

「他の誰か」ではなく — 広告会社ではなく、あなたがたっぷりと報酬を得るのです — また、オファーごとに最大数百ドルを得ることができます。

あなたが検索する内容や、クリックするものはあなただけが知っていれば良いのです。あなたとの取引を望む企業は、そのために対価を支払う必要があります。

あなたのデータへの対価として広告会社が小売業者から報酬を得るのではなく、あなたがたっぷりと報酬を受け取るのです。

ユースケース

公式サイトにいろいろな例が載っていますが、簡単にまとめると、例えば家や車がほしいと思った時、あなたは自分の個人情報や望む商品の傾向などの情報を、販売者にオプトインします。

その時点であなたはその情報がほしい販売者からトークンで報酬を得ることができます。もちろんその後で検討をし、買うか買わないかはあなた次第。もらったトークンはその買い物に使ってもいいし、ためておくことも可能です。

ロードマップ

ICO情報(2017年10月26日更新)

ICO公式サイト

ICO期間:2017年9月15日~11月14日

レート:1 CAT = $0.07

受け入れ通貨:BTC、ETH、LTE

ICO時点のPちゃんの感想

国内ではいまいち知名度がないですが、海外だとそこそこ話題になっているBitClave。分散型検索エンジンです。

昨今は「Welq」などで大きく取り上げられたように、Googleの検索エンジンを攻略(SEO)し、メディアを作り人を集め、そこに広告を掲載するというビジネスが大流行しています。

そこに目をつけたのがBitClave。現在は「広告を見る代わりに無料でコンテンツを楽しめている」という状況なわけですが、そこをさらに踏み出して、「広告を見ることでユーザーが稼げる」というシステムを構築するようです。

今でも「保険の資料請求したら楽天ポイントプレゼント」とかがよくありますが、アレを大々的にやってしまおうというわけですね。

そしてこのビジネスモデルのお陰で中間に入るメディアやアフィリエイターを省き、B2CでWin-Win、と。

現在のインターネット広告と言うのはかなりの成長産業で、Googleも収益の多くをここから得ています。それを省き、その金額がそのままBitClaveエコシステムに入るのであれば…たしかに凄まじい収益をあげられるかもしれません。

ただやっぱりどうなんでしょうね~…公式サイトなどではあまり扱われていない、検索精度。まずはこれのほうが重要なんじゃないかと思います。ゲーム系もそうですが、結局どんなにエコシステムが優れていても、じゃあそのゲームが面白いか?とか、その検索エンジンはGoogleより的確な検索結果が出てくるのか?とか、まずユーザーが来なければ意味がなく、その部分にICOの価値が依存しまうわけです。

そしてGoogleより優れた検索エンジンを作れるのであれば、果たしてこのエコシステムを作る必要があるのか?普通にGoogleの立場を乗っ取りにいったほうがいいのでは?なんて思ってしまいますよね。

ここ最近はいろいろなICOが乱発気味で、正直これらのサービス系ICOは、まずものを見てからでないと判断できない。そういう意味では別にこのICOは今買わずに、サービスがスタートして、「これはいい!」と思ってからトークンを勝っても十分間に合うのかな、と…。

というわけでPちゃんはワクワクして調べはしたものの、このICOはとりあえず参加は見送りです…。

※プロジェクト・ICOなどへの参加や、投資をされる際には、ご自身により利用規約・プロジェクト内容の確認を十分に行ってください。当サイトは公式サイト及び海外情報サイトで入手した情報を掲載しているのみであり、情報の正確性などについては保証致しません。投資を行い損失などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任となりますのでご了承ください。正確な情報は各通貨・プロジェクト公式サイトでお求めください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする