【トレード日記】2017/8/27 Monero(XMR)短期トレードレポ

しばらくICOを調べるのに専念しようと思っていたんですが、ブログ的にあまり面白くないかなあ、ということで、今回はちょっと短期でトレードをやってみようと思いました。

対象銘柄は、先程名鑑を書き上げたMonero(XMR)です。

スポンサーリンク

Monero、bithumbに採用

先日、Monero(XMR)が韓国大手取引所のbithumbに採用が決まり一気に値上がりしたのはかなり大きな話題になったと思います。

もう取引所の採用に関しては完全に織り込み済みと言う価格なのかなと思いますが、実際取引が始まればどれだけ影響があるかはまだ未知数。

Moneroは国内の業者であればCoinCheckなどで購入できます。

チャンスはまだあるか?

先日の暴騰は、あくまで採用が決まったことによるもので、実は実際の取引はまだなされていません。もちろん、採用の時点でめちゃくちゃ上がってるわけですからもうこれ以上は上がらない、というように予想する方もいますが、かといってあまりマイナスになる要因もないと思います。

ですので、ある程度少ないリスクでうまく行けば10~20%のリターンも狙えると思い、今回ある程度まとまったお金を入れてみました。

いつ・どれくらい買ったか

買うと言ってもやはり高値圏にあることもあり、せめて押し目がなければ購入は見送りだな…と思っていたのですが

記事にしたいこともあり(笑)青丸をつけた部分を押し目とみなして購入してみました。

購入金額$130で20枚。$2600です(細かい額は気にせずあくまでざっくり)。

プラン

翌日上場ですので1日~2日の勝負。オープンの瞬間に下がるか、一気に上がって天井になってはめ込まれるかなど動きは予想がつきませんが、張り付いていて取引開始のタイイングを見て流れを見たいと思います。

いきなり上がるパターンであれば上手いこと売り抜け、いきなり下がるパターンもその後落ち着けば戻すと思いますが、損切も視野に入れないといけないですね。

上場直後

結果としては…上場する前に一気に吹き上がってしまいました。$145まで上がってたのですが、そこから徐々に値を落としてしまったので、一旦は戻しそうだなあ、ということで、$140で売却(赤い丸のところ)。結局20枚で+$200です。まあ、騰がりきったMoneroにのっかっての1日の利益としては悪くないですかね…ちょっと物足りないですが(´・ω・`)。

その後は一旦この下がりが落ち着いたところで入ろうと思ったのですが、ちょっと用事があって貼り付けなかったので残念。うまくやればもう$200くらい行けてたっぽいですが、まあ仮想通貨にはいくらでもチャンスが転がってますから、次に期待しましょう。

というわけでノントレかと思った8月収支は+$200。このまま終わるかな?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする